さっぱり おろしハンバーグ

暖かくなってきたので、スタミナをつけないと! でも、夏バテまでは行かないけど、なんだか食欲があまりないときに (^o^)

さっぱり食べられる肉料理って、蒸し料理や鍋を今まで思い浮かべていたけど、今回は『おろしハンバーグ』を作りました。

自分の中では盲点だったけど、常識なのかな?ってくらい今の要望に適っていて、これからの定番にしようと思いました!

材料(2人前)

  • 合いびき肉 200g
  • 玉ねぎ 1/2個
  • 有塩バター 5g
  • 卵 1個
  • パン粉 大さじ1
  • 牛乳 大さじ1
  • ナツメグ 小さじ1/4
  • 塩こしょう 少々
  • 酒 大さじ1
  • サラダ油 大さじ1
  • 大根 150g
  • 白いりごま 小さじ1
  • ポン酢 大さじ2

お好みで、大葉を添えるのもよさそうです!

作り方

ハンバーグ

1. 玉ねぎを粗みじん切りにする。

2. 耐熱ボウルに玉ねぎと有塩バターを入れて、ラップをかけ、600Wの電子レンジで3分ほど加熱し、粗熱を取る。

3. ボウルに牛豚合びき肉、卵、パン粉、牛乳、ナツメグ、塩コショウ、酒、サラダ油を入れて粘り気が出るまでこねる。

4. 半分にして、空気を抜きながら楕円形に成形し、中央にくぼみを作る。

5. フライパンにサラダ油をひき、4を入れて中火で焼く。

6. 両面に焼き色がついたら、酒を回し入れ、蓋をして5分ほど蒸し焼きにする。

7. 牛豚合いびき肉に火が通ったらお皿に盛り付ける。

おろしソース

1. 大根は皮をむき、すりおろして水気を切る。

2. 白いりごまを加えて混ぜ合わせる。

3. ハンバーグにのせて、ポン酢をかける。

感想

食べた瞬間、『これだ〜』ってなりました(笑)

2歳の子供もおいしかったようで、父の分まで食べてしまいました…。次作るときは、もっと多めに作ろう…!!